出会い系おすすめランキング

出会い系専門家による初心者向け出会い系ランキングサイトです。当サイトでは徹底調査した上で優良の出会い系のみ紹介します。

セフレ攻略!出会い系サイトで失敗しないセフレの作り方

セフレ
「セフレがほしい」
世の男性は一度はこのように考え方ことがあると思います。しかし、実際にセフレがいる人はごくわずかであり、自分には絶対に無理だと諦めてしまっている人がほとんどだと思います。

そこで今回は、実際にセフレがいる人にインタビューをして、どのように相手を見つけているのかを徹底的に調べました。その方法を誰でもできる形で紹介したいと思います。

まずは相手を見つける方法ですが、出会い系サイトを通じて行うのが一番多いことがわかりました。クラブや合コンで見つけるよりもお金がかからず、友達の紹介よりも他人にバレる確率が下がります。

さらに調べていく中で見つけた、セフレ作りのコツを以下の5つに分けて説明していきます。

  • 諦めずに何度も挑戦する
  • 業者に惑わされないで相手を見つける
  • 最初からセフレ募集だと匂わせない
  • 一回目のセックスが大事
  • 関係を続けていくには

実際にセフレがいる人に聞いてみたところ、セフレを見つけることは恋人を見つけることよりも難しいそうです。だからこそ、今回の記事をしっかりと読んで挑戦してみてください!

Contents

セフレを作りたいなら、まずは出会い系に登録!

いきなりセフレを作れと言われても何から始めていいのかわからないと思います。友達やその紹介などからよさそうな人を探すこともできますが、人間関係に支障が出たり、バレるなどの危険があります。そこで多くの人が選んでいるのが出会い系であり、ここではそのメリットを紹介していきます。

セフレをゲットした経験者のうち40%は出会い系から

代表的なセフレの作り方は友達、合コン、クラブ、路上ナンパ、そして出会い系サイトがあります。
セフレをゲットした人のうち実に40%の人が出会い系からであることがわかります。

効率よくたくさんの人と会うことができる

出会い系のいいところは効率よく、たくさんの人に出会うことができる点です。合コンやクラブよりも短時間で、さらに安く女性を見つけることができます。その上、出会い系にはセフレなりそうな人、セフレ予備分が多くいるため効率がとてもいいです。相手の見分け方には少しコツがいりますが、そんなに難しくなく相手を見つけることができます。

恋人や家族にバレる心配が少ない

さらに、共通の友達がいないため自分の友達や恋人、家族にバレる可能性が限りなく低いです。また、失敗した時のリスクも低いため出会い系を使っている人が多いです。

出会い系でセフレを作るには心と折れない気持ちが大切

自分で動かないと始まらない

セフレを作る時に一番大事なことは行動をすることです。出会い系に登録をしている女性の中からほんの一握りのセフレ予備軍を探さなければならないため根気も必要です。最初は失敗が続くかもしれませんが、諦めずに挑戦を続けてください。

失敗してもそれを次につなげる

セフレを作ろうと思ったら誰でも一度は失敗をします。どれだけイケメンでも最初の一人で成功するのは不可能です。多い人だと何ヶ月も失敗を繰り返しています。しかし、同じ失敗を繰り返さないようにしていけば、いつかきっと成功へと繋がっています。また、たとえ失敗をしても出会い系サイトをつかっているため現実の友達関係には何も影響がありません。だからこそ、思い切って攻めてみてください。

最初は清楚をアピールしている人こそセフレになりやすい!!

掲示板にアダルトな内容を書いている人はセフレになりにくい人だと考えられます。また、こちらから掲示板にセフレを募集して、それに食いついてくる人も同じようにセフレにはなりにくい人です。このように最初からアダルトな関係を求めてくる人ほど、実はセフレになりにくい人たちなのです。

では、セフレになりやすい人はどのような人たちなのでしょうか?

それは、最初は清楚を装っている人たちです。出会い系に登録をしているということは少なからず現実世界で欲求が満たされておらず、出会い系にその欲求をぶつけていると考えられます。このような人たちに狙いを定めて、言葉巧みに相手を落としていきましょう。女性の中にある性への欲求をうまく引き出してあげることがセフレを作るときの絶対条件です。確かに難しいことですが、不可能ではないのでトライをしてみてください。

アダルトな関係を求めてくる人は業者である

出会い系を使うときに気をつけなければならないのが業者の存在です。出会い系には数多くの女性が登録をしていますが、その中には絶対にセフレになってくれない業者と呼ばれる人たちがいます。業者はセフレと違って、セックスをするためにお金を取ってきます。場合によってはお金だけとって性行為なしに逃げられる可能性もあるので気をつける必要があります。

このような業者は魅力満点なアダルトな言葉を使って誘惑してきます。出会い系に慣れている人には見分けが簡単かもしれませんが、出会い系初心者の人は出会い系サイトのサクラと業者を参考にして引っかからないように注意してください。

セフレになりやすい人の特徴

ここで改めてセフレになりやすい人を紹介していきます。一般的に寂しがり屋、人妻、別れたばかりの人、メンヘラの人はセフレになりやすいです。共通の特徴は現実社会で欲求が満たせておらず、出会い系にその欲求をぶつけている人たちです。プロフィールでこれらの人を見つけたら、迷わずにメッセージを送ってみてください。

出会い系で最初からセフレを募集していると匂わせてはいけない

女性にとって見ず知らずの人とメールを交わすことに抵抗があるため、最初からアダルトな内容で来られると引いてしまいます。女性は出会い系に登録をするとたくさんのメールが送られてくるため、いきなりアダルトな内容を送ってくる人にわざわざ返信をしないことがほとんどです。

そのため、最初はなるべくやさしいメールを送ってください。はじめは仲良くなることを重視して、相手の趣味など話が続きそうな内容で話を進めてみるといいと思います。

失敗しないファーストメールの送り方

ファーストメールは誰でも悩むものです。あまりにもテンプレートな内容だと無視されやすいですし、だからと言って最初からプライベートなことを聞きすぎることもオススメはしません。こちらはあくまでも一例ですので自分なりにアレンジをして使ってみてください。詳細が知りたい方はメールの返信率を激増させる具体例を参考にしてみてください。

◯◯さん、はじめまして。
都内のベンチャー企業でエンジニアをしている△△です。
同世代でスポーツ観戦が趣味の人を探していたら⚪︎⚪︎さんを見つけました。
⚪︎⚪︎さんは特に野球が好きとプロフィールにあったのですが、どのチームを応援しているのでしょうか?
自分はいろいろなチームの試合を見に行くのですが、最近はヤクルトの試合をよく見に行っています。
返信貰えると嬉しいです。よろしくお願いします。
△△

LINEをすぐには聞かない

出会い系を使って連絡を取り合うにはポイントを消費してしまうため、男性にとってLINEを聞くタイミングと聞き方は腕の見せ所になってきます。一般的には5~10回目くらいと言われていますので、すぐにLINEを聞くことは控えた方が無難です。たとえ、一回目から教えてくれたとしても業者である可能性が高いので注意が必要です。

いきなりホテルではなく最初はデートから始める

うまくLINEを聞くことができて、仲良くなってきたらデートに誘います。しかし、セフレを探しているからといっていきなりホテルには行かないで、カフェや飲みに誘いましょう。女性にとっては誰だかわからない人とセフレに関係にはなりたくありません。飲みに行くことで気持ちをほぐしてからホテルに誘った方が成功する確率は高いです。

その際にデートコースは徹底的に調べておいて、時間があったら下見などで行くお店とホテルの場所を確認しておいてください。そして、デートの最中は下心を見せないようにして、ベットインの直前までは紳士な姿勢で接してあげてください。

なかなかホテルに誘えない人は女性に理由を与えてあげる

女性をホテルに誘うことがセフレを作る上で一番難しいことかもしれません。特に最初からセックスが目的ではない人を誘うことはかなりのテクニックが必要です。そこで誰でも簡単にできるテクニックとして、相手に理由を与えてあげる方法を紹介します。

女性は通常、性行為をまず断る傾向があります。そこで、終電がないため帰ることができない、一緒にみたいDVDがあるなどの理由を作って、ホテルや家へと誘ってみてください。理由があれば女性がOKする可能性も高くなります。

セフレとの最初のセックスでは女性のことを第一に考える

最初のセックスでは自分は楽しまない

相手との関係を一夜限りにしないためには、最初のセックスで相手のことを第一に考えて、相手が喜ぶことに専念してください。自分中心になってしまうとその日限りになりやすいです。たとえ自分があまり気持ち良くなくても相手が満足するようなことをしてあげてください。

2回戦を求められたら時間の許す限り応じる

相手が2回戦を求めてきたら可能な限り頑張ってあげてください。2回戦を求めてきたということは相手がもっと自分とセックスを楽しみたいと思っているということです。ここで希望に応えることができれば、その人は高確率でセフレになってくれます。身体的にもきついかもしれませんが、頑張ってみてください。

終わったあとの後戯をしっかりとする

女性は終わった後のイチャイチャもとても大事にしています。プレイが終わったらそれで終了ではなく、その後のトークも楽しんでください。ここでは相手が満足をしていることが多いので、この時に次のことにも触れておくのがいいと思います。「また一緒にヤりたいな〜」などの言葉をかけてあげてください。

2回目、3回目と関係を続けていくには

セフレの関係を続けていくには1回目のセックスの時の対応も大事ですが、その後の対応も非常に大事になってきます。ここからは2回目、3回目と関係を続けていくためのコツを紹介していきます。

1回目の後の相手が満足をしている間に次の予定を決める!

できれば会っている間に次に会う日を決めた方がいいですが、予定がはっきりしていない場合などはもう一度会う約束だけでもしておくと次がスムーズになります。カフェなどに行った時に次は映画に行こうなどの予定を立ててもいいですし、セックスが終わった後に予定を立ててもいいと思います。

連絡を途絶えさせるのはNG

1回目が終わって帰宅したらしっかりと相手に連絡を入れて、そこから連絡を途絶えさせないようにしましょう。一度でも途絶えると関係が続かなくなってしまう可能性が高いです。複数回会った後なら大丈夫ですが1回目と2回目の間では絶対に途絶えないようにしてください。しかし、相手が人妻などで送って欲しくない時間がある場合はそれらを考慮して送るようにしなければなりません。

自分の都合だけでなく相手のムラムラに合わせて予定を決める

2回、3回と関係が続いてセフレの関係になることができても、まだ油断はできません。常に1回目のセックスのように相手のことをしっかりと考えてあげてください。また、予定を立てる時は自分の都合だけで提案をしないで、相手のムラムラにも合わせてあげましょう。相手がセックスをしたいペースなどわかってきたら、それに合わせ誘うなどの工夫をするといいと思います。

セックス以外のことも大事にする

セフレになったからといってセックスだけを大事にするのではなく、それ以外のデートも大事にしてください。もちろん相手がセックスだけの関係を求めてくればそれだけでも大丈夫ですが、そうでない場合はご飯などにも誘った方が関係が続きやすいです。

関係をはっきりさせておく

そして、セフレの関係で一番大事なことは関係をはっきりさせておくことです。できれば暗黙の了解ではなく、しっかりと自分たちはセフレの関係であると伝えておいた方がいいと思います。そのほうが誤解が生まれずにトラブルにも巻き込まれにくくなります。

使う出会い系サイトはPCMAXがオススメ

出会い系サイトには何種類かありますが、特にオススメなのがPCMAXです。PCMAXは2002年にサービスが始まった出会い系サイトであり、アクティブ会員が非常に多いです。そのため様々な出会い系サイトの中で一番出会いにつながると言われています。その他にもYYCやハッピーメール、ワクワクメールなどの出会い系サイトがありますので使ってみてください。詳細が知りたい方は出会い系 おすすめランキングを参考にしてみてください。
会員登録は無料でできて、無料ポイントもついてくるので是非、登録をしてみてください。

まとめ 法にふれることはしないでセフレを作りましょう!

今回は出会い系サイトを使ってセフレを作る方法を紹介していきました。ここまで読んだ人の中には、こんなにうまくいくはずがないだろうと思っている人もいると思います。しかし、実際にこれを行ってセフレを作った人が数多くいることも事実です。確かにこれを行ったら必ずセフレができるわけではありませんが、始めなければ絶対にセフレを作ることはできません。

文中でも紹介しましたが一番大事なのはテクニックではなく始めの一歩を踏み出すことと失敗しても諦めない心です。
出会い系を使ってセフレを探すことのいいことは、最初は無料で行えることと、失敗をしても実際に友達関係には特に支障がないことです。出会い系サイトは登録が無料で、最初に無料ポイントももらえるため手頃に始めることができます。この機会に是非始めてみてください。

その際に絶対に気をつけなければならないことは法を破ることです。強引に性行為を要求したり、売春のようなことは決して行ってはいけません。また、トラブルにつながるような行動も慎むようにしてください。ルールを守って素敵なセフレを見つけましょう。

   

 - 出会い系の攻略法 , , ,